プレフィルター

汲み置き水槽にはマーフィードの2連プレフィルターを通した水を張っています。
水換えは流水仕様となっており、最上段の汲み置き水槽よりサイホンの原理で落水(ポタポタ注水)させた分だけ毎日補給します。
汲み置き水槽ガラス面ににヌルヌルなどが付いた場合はしばらくカーボンフィルターを抜いて水を張るとなくなります。

水張り用のホースは洗濯機用の湯水混合水栓よりワンタッチカプラにて接続できるようになっています。
湯水混合なので汲み置き水槽にはヒーターが入っていません。洗濯機とホース接続側へはコックにて切り替えますが、うっかり忘れると洗濯機が止まってしまいますので、忘れずに切り替えましょう。(家内に何度も怒られてます)
夏場は冷水を張り、冬は温水(40℃)を汲み置きに張ってます。

ホースを接続した様子です。
この作業は唯一自動化出来ていない部分ですが、稚魚飼育などで大量に水換えする時もお湯が出ると便利です。
汲み置き水槽に水を張る作業は家内も出来ますので、出張も心配ありません。

水槽システムに戻る

TOPに戻る